そもそも「就職活動」をする理由とは…?



出典:http://lab.oceanize.co.jp/wp-content/uploads/2014/10/shukatsu-hair.jpg

この題名を読んでどのように感じましたか?
ぜひ、自分の中で答えが出てからこの続きを読んでみてください。

●そもそも「就職活動」する理由とは?

現在、就職活動している学生にこの質問を問いかけると・・・

「大学4年生になったから」
「22歳になったから」
「周りが就活しているから」

と答える人が大半です。・・・冷静に考えるとおかしいと思いませんか?
国が、大学が作ったシステムの上で私たちは何の疑問もなく就職活動をしています。
就職活動を絶対しなくてはいけないという訳ではないので、留学、進学、フリーターなど選択肢は何でもいいのです!

●「就職活動」とは何か?

それは、自分が社会に、その企業にどんな価値をもたらすのかというプロモーション活動 です。

しかしほとんどの学生が内定を獲ることをゴールに就職活動をしているので、会社から内定をもらえるよう、嘘で塗り固められた仮面をかぶり、就職活動を行います。結果内定をもらい、その会社に就職しても、おそらくすぐ辞めてしまうでしょう。同じく、福利厚生が充実している、給料が高いなど会社を選ぶ上で重要な要素になるとは思いますが、これらは全て条件に過ぎないのです。

人生の分岐点の1つでもある就職活動。
このコラムを読み終えてどのように感じましたか?
少しでもプラスになれば幸いです。
改めて就職活動の意味を再理解し、後悔のない選択をしてほしいです!
私たちは心から応援しています!

本コラムの執筆者

Miharu

1995年 北海道生まれ。北海道育ち。
2017年弘前大学人文学部卒業。
学生時代は国際関係や語学を学び、海外旅行や留学を経験。県のPR事業にも参加し、メディア制作に携わる。
2016年に株式会社ユナイテッドウィルの2daysインターン選考を経て内定を獲得し、2017年4月に同社に入社。

オススメコラム記事

  • 【ストレス解消に美肌効果も!?ITデトックスでリラックス】

  • 早めのスタートダッシュがカギ!

  • 【お悩み解決】面接のマナーは大丈夫?