就活だけれど髪型はおしゃれにしたい!!

髪をセットする子供
学生は流行りの髪型をとりいれてる人も多く、
髪型一つで人の印象が大きく変わるところでもあります。
それでも就職活動をはじめれば好きな髪型にできなくなることになり、髪型次第で印象を悪くしてしまう場面もすくなからずなくないです。

就職活動を成功させる為にスーツを綺麗に着ること、
身だしなみをしっかりとすることが大事だと思います。
勿論髪は、清潔であること髭、眉毛が整えられていること髪の色暗めの色にするのがマストです。
最低限これら守ったほうが第一印象もよくとられますし、自分自身が行きたい企業へ入社出来るように行う手段としても好印象を持たれることが大切です。

それでもみなさん髪型はおしゃれにしたいですよね?
短髪だからといってツーブロックやモヒカンなどのパンチが強いのは、避けたほうがいいでしょう
長髪で明かるかった人も、色を暗くして髪も短くすることでダサくなったと思う人もたくさんいるとおもいます。
ですが髪を短く暗くしたからといってダサくなったと思うのは感違いです!
自分に合ったお洒落な髪型を見つけ、スーツが似合うお洒落なビジネスカットを目指しましょう!
 

お洒落な髪型にするにはセットも大事!


お洒落な髪型にしても、寝癖がついてしまっていたりふけがでてしまっていては清楚感もなく、せっかくの髪型がだいなしです。
髪の毛全体がまとまって清楚感のあるヘアースタイルをつくる為にドライヤーなどを使ってボリュームを落すなどの工夫が必要です。
 

整髪料はツヤがすくないものを!


つやがでてしまうと、清潔感が薄れてしまうのでツヤが少ないものを使うようにしましょう。
だからといって整髪料を、つけないのも髪の毛がまとまらず印象が良くなくなってしまうので整髪料をつけることも大事なのです。
前髪をアップできない人は無理にアップしようとすると多くの整髪料が必要になってしまうので、無理に前髪をあげずに横に流すのがおすすめです!
サイドに流すだけであれば誰でもできますし、サイドに流す事で顔全体が見え明るくみえるので就活でもいい印象をもってもらえます。(がちがちではなくナチュラルに)
ナチュラルな清楚感あるセットをしましょう。


あくまでおすすめなので横に流したからといって就活がうまくいくわけではありません。

就活で大事なのは外見ではなく中身です。
これは正しい考え方ですがこれを全面的に押し出すわけにもいかないので、中身を見てもらう為にも外見や服装の印象は大事です。
自分自身のことを知ってもらう為の通過点が外見の人がほとんどなのです。
なので自分の良さを伝える為にも外見は清潔感のある服装や髪型にすることも大切なことです。

本コラムの執筆者

taka

1993年新潟生まれ、大学を期に東京に上京。
2016年3月に明海大学を卒業。
学生時代に不動産、IT系ベンチャー、商社など4社の内定を獲得。
そんな中、株式会社ユナイテッドウィルのインターンシップ選考に参加。
入社前から実力主義の中で成長を夢見ていて、日々苦悩している。1月からインターンシップとしてインターンナビ事業を受け持ち、4月に入社。

オススメコラム記事

  • 【就活で将来を見据える】技術革新で『仕事』が変わる3つの例

  • 就活生に送りたい成功者たちの名言7選

  • 【就活ビギナーの学生が知っておきたいこと】