【これからの季節に!】スーツの防寒対策

防寒
皆さん、こんにちは!

手足が本格的に冷える時期になってきましたね。
風邪やインフルエンザなども流行しているので、手洗い・うがい(うがい薬を使うのもおすすめです)をして、予防しましょう!

今回はスーツの防寒対策についてです。
寒さが厳しいなかでの就活は、体調を崩しかねません。
特に女性は「冷え」が天敵!
あらゆる手で防寒していきましょう。

①暖かいインナーを着る
ヒートテックのような、防寒機能に優れたインナーはマストアイテムです。スーツでも私服でも、すでにインナーとして着用している人も多いのではないでしょうか。一枚着るだけで全然違いますよね。しかし、ここで気を付けていただきたい点があります。それは、黒などのシャツから透ける色を着用しないということです。白やベージュなどの透けにくい色を選びましょう。

②レギンスをはく
男性はスラックスの下にレギンスをはくと、冷たい風が通りにくくなります。オシャレなレギンスもたくさん売っているので、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいかもしれませんね。女性は、スカートの場合にはストッキングの二枚履きも効果抜群です。しかし、冬は防寒の為にもパンツスタイルをおすすめします。この場合は男性と同じく、パンツの下にレギンスをはきましょう。防寒の為のレギンスをはくときに注意する点は、座ったときに裾からレギンスが見えないようにすることです。これは気を付けましょう。

③カイロを活用する
カイロは防寒だけではなく、貼る場所によって異なる別の効果もあります。貼るカイロを背中や腰に貼ることで腕のだるさを軽減する効果も得られます。また、おなかに貼ると内臓の働きが高まり、体温も代謝もアップします。最近では、足用のカイロも販売されています。足裏用やつま先用があるので、足の冷えに悩んでる方は是非チェックしてみて下さい。

いかがでしたか?
今回はスーツ着用時の防寒対策をご紹介しました。
しっかり防寒して冬の就活を乗り切りましょう!

次回もお楽しみに!

本コラムの執筆者

Miharu

1995年 北海道生まれ。北海道育ち。
2017年弘前大学人文学部卒業。
学生時代は国際関係や語学を学び、海外旅行や留学を経験。県のPR事業にも参加し、メディア制作に携わる。
2016年に株式会社ユナイテッドウィルの2daysインターン選考を経て内定を獲得し、2017年4月に同社に入社。

オススメコラム記事

  • 意外とリーズナブル?【就活の空き時間に利用したいカフェ】

  • 社会情勢を踏まえ、今すべき事

  • あなたにとって時間とは?