18卒は大手企業志向?! ~ワクワクした人生を送ろう!!面白いを追及する人生とは~

達成

皆さん、こんにちは!

突然ですが、
WANIMAの「やってみよう」という曲をご存知でしょうか。
『正しいより楽しい、楽しいより面白い、
やりたかったことやってみよう失敗も思い出』という歌詞があります。
素敵な歌詞だと思いませんか?
どうしても人間は失敗を恐れて行動できなくなってしまいます。
しかし、時間は有限です。止まっている時間も時は過ぎています。
だからこそ、その時間をどのように過ごすのかが大切です。

マイナビが行ったアンケート調査では、
8年ぶりに18年卒は『大手企業志向』であると結果が出ています。
どのような企業に入りかという問いかけに関して、安定している会社、
給料のいい会社が増加する一方で、自分のやりたい仕事ができる会社、
働きがいがある会社が減少傾向にあります。

大手企業に入ることが悪いのではありません。しかし、大手企業に
安定感を求めているのなら、少し考え方を変えてみませんか?
人が何かを失いたくないという感情から、信頼や安心を求めることは普通です。

しかし、まだ社会人になっていない就活生に失うものはあるのでしょうか。
社会は未知数です。もしかしたら大きな挫折を経験するかもしれない。
何があるかわからないものに不安を感じて生きていくより
素直に行動してみることも大切です!

やってみたいと感じて行動に移したとき、
失敗も含め色々な経験を積むことができます。
おもしろいと思える何かに出会えたら、
おもしろいの先にあるのは成長です!!

皆さん、人生の中でワクワクする瞬間っていつでしたか?
ワクワクする会社で働きたくないですか?
私がワクワクする瞬間って…
そんな問いかけを自分の心に問いかけてみてはどうでしょうか。

本コラムの執筆者

Miharu

1995年 北海道生まれ。北海道育ち。
2017年弘前大学人文学部卒業。
学生時代は国際関係や語学を学び、海外旅行や留学を経験。県のPR事業にも参加し、メディア制作に携わる。
2016年に株式会社ユナイテッドウィルの2daysインターン選考を経て内定を獲得し、2017年4月に同社に入社。

オススメコラム記事

  • 成功者が絶対にやらない7つのこと

  • 前向きな就活をしよう!

  • 【リクラブ!?】最近の就活恋愛事情