今からでも遅くない! 納得のいく就活をしよう!

YUKA862_hisyoumun15210248_TP_V

みなさん、こんにちは!
インターン生の森島です。

もう10月も終わりに差し掛かり、寒い日が目立つようになってきましたね。
周りの友人たちは入社式を終えている方も多く、焦りが目立ってきているのではないでしょうか。

ですが!!!ご安心ください!!!

現在の就活状況は、売り手市場となっており、10月1日時点での内定率は、「過去最高の」92.7%と非常に良好となっております。


現在も、説明会やインターン選考を行っている、企業も多く存在しています。


その中で、内定にたどり着くことができない、自身にマッチした企業を見つけ出すことができない。自分のやりたいことや、向いていることが分からない。そんな方が多くいるのではないでしょうか。

さらには、就活生約1000人を対象としたアンケートで、最も後悔していることは、“自己分析”が甘かったことと答えています。

なぜ、自身にマッチした企業を見つける事が出来ないのか。なぜ、内定にたどり着く事が出来ないのか。なぜ、自己分析が、甘くなってしまうのか。


それは、「自分一人」で就活を行っていることが原因の可能性が非常に高いです。

私も、一人で就活をしていた際は、中々納得や、マッチした企業と巡り合う事が出来ないでいました。

しかし、企業に直接エントリーをする方法から、リクルーターの方を挟んだ企業選びに就活方法を変更したところ、自身の方向性や、やりたかった事、なにより、一人では、巡り合う事の出来なかった、素晴らしい企業と巡り合う事が出来ました!!!!!

そして、インターンシップを挟むことにより、面接だけでは掴むことのできない、入社後の雰囲気なども知ることができ、安心して就活をする事が出来ました。

今は、就活生が、ある程度企業選びを出来る時代になっています。あなたを求めている企業、あなたが求めている企業が、「必ず」あります!!!

焦らず、じっくりと、自信をもって就活を楽しんでみてはいかかでしょうか。

本コラムの執筆者

maru

1993年広島生まれ、大阪育ち。
2016年九州産業大学を卒業。
大学在学時は九州初の学生ライフセービング部で
2期、3期目主将としてチームの土台作りと規模の拡大に貢献。
株式会社ユナイテッドウィルのインターン選考を経て、2016年に入社。

オススメコラム記事

  • 早めのスタートダッシュがカギ!

  • 出来るビジネスマンは身についている!ロジカルシンキングって何!?

  • あなたにとって時間とは?